BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< 劇団四季 キャッツ(鑑賞34回目) | TOP | 劇団四季 ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン >>
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」
 大好きなシリーズの、まさかの4作目。ジャックの姿を見るのも久しぶりです。如何にもアトラクション然として、要所の隅々でにやりとさせられる感じ、そういう端々に潜んでいそうなエピソードのとっ散らかった雑多な感じ、キャラクター造形の突飛さ・目新しさ等々は、やはり1作目が抜きん出ていると思いますが、本作はそれらとともに物語もどこか洗練されてしまい、前3作に比べると、つるりと綺麗な印象を受けました。海賊に関する書籍を見ていると必ず登場する黒ひげが登場したり、有名なふたりの女海賊(アンとメアリ)を想起させるアンジェリカがジャックと対峙したり、人魚伝説があったりと、私がイメージする海賊モノの原点にある要素が詰まった活劇でした。バルボッサの変わり果てた姿、片足の海賊というのも存在したような気がします。
 本編内には、前3作の色合いをふんだんに取り入れていたように思われました。聖杯の在り処であった廃船の中、光の射さないところに金銀財宝が散らばった情景は1作目で言う最終決戦の洞窟。生命の泉への道を進むアンジェリカ・黒ひげ御一行様が分け入っていく渓谷のあるジャングルは、2作目で言う原住民の島。生命の泉への入り口へ向かうべく入った島の白い砂浜は、3作目で言うデイヴィー・ジョーンズ・ロッカーをそれぞれ思い出させます。黒ひげの髭の仕掛けは、1作目に登場した…長い髭からシューシューパチパチ煙を上げているキャラクターを思い出させましたし、ヴィランの手下が不死者というのは2作目のデイヴィー・ジョーンズを継承したよう。酒場の貯蔵庫の梁での戦いは1作目、鍛冶屋の梁の上で繰り広げられたジャック対ウィルの戦い。生命の水を飲んだ黒ひげにその効能が現れたときの、彼の肉体に起こった変化があまりにも1作目の“月の光を浴びると"云々に似ていました。前作群を意識してか解りませんが、こういうセルフ・オマージュのようなものを多数発見しては思わずニヤリ。

 今作で新たに登場したアンジェリカを演じたペネロペが、小悪魔的で可愛い。策謀的で確信犯的な視線の使い方に嫌味がまるでないし、スパニッシュの効いた英語はとてもセクシーです。髪も踊る鮮やかな殺陣はジャック仕込みか、しかし彼より軽快でシャープ。妊娠していると死刑を免れることから、アンジェリカが言ったことは嘘なのかとも取れますが、どうか。あと、クレジット後のあれは…伏線と考えて宜しいか。

 バルボッサが登場するのも嬉しい。登場人物の存在感のバランスを引き締めているキャラクターだと思います。登場シーンでは英国海軍の人間なのであの出で立ちなのですけれど、荒れた肌に白粉をはたき、紅までさしたぱさぱさの化粧顔が笑いを誘いますね。(この場面で喜んだ王の子豚みたいな顔が可愛い)凄みを見せてもどこか可笑し味があります。聖杯を盗み取ってスペイン軍に捕らえられてから、彼がパール号の顛末を語るくだりの表情がいい。ぎらぎらとした復讐の炎と船への愛着が感じられました。義足が酒瓶になっているのがユニーク。

 そして相変わらずのジャック、彼の魅力が光る作品なのでそこここと指摘していたらキリがありません。そもそも登場から何かが可笑しい…やはり判事でしたか…(笑)。黒いアイメイクの中できょろっと動く瞳、余裕のあるしたり顔、それがふっと冷静な光に戻るコントラストが素敵です。今回の凄い脱出劇も突拍子もなくて面白かった。やしの木さまさま(笑)。
posted by Elie | JOHNNY DEPP | comments(2) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
お久しぶりです〜、お元気ですか?

ようやく観ました〜♪
相変わらず楽しい作品ですね(^^)

バルボッサもいつもながらいい味を出していて、
とても「英国王のスピーチ」の言語セラピストと同一人物とは思えません。

クレジットの後からすると、まだまだ続きがありそうですね(^_-)-☆
2011/06/14 00:31 by 菊音
菊音さま

お久し振りです!お陰様で元気です!
菊音さまもお元気そうですね〜^^

何も考えずに楽しめる、本当にいい娯楽作品ですよね。
監督が変わった影響で、雑多な感じがなくなってしまったような気はしますが…
ジェフリーの出演作はあまり見たことがないのですが、とても印象深い、
味のある存在感を出していますよね。好きな役者さんですv
3作目が公開されたときに、スターウォーズばりのシリーズになるとかいう記述を
ネット上で見たことがあるのですが、本当のところはどうなるのでしょうね!(わくわく)
2011/06/14 21:59 by Elie@管理人
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2011/05/22 10:11
前半は退屈。 後半ちょっとだけワクワク。  
Akira's VOICE
2011/05/22 15:31
今週はオイラ夜勤です でも、夜勤明けで眠たいのを我慢して パイレーツ オブ カリビアン 生命の泉
ヤジャの奇妙な独り言
2011/05/22 17:52
ジャック・スパロウの魅力 【Story】 美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、アンジェリカによって生命の泉を見つけ出すため、歴史的な...
Memoirs_of_dai
2011/05/24 15:54
ランキングクリックしてね &larr;please click この人気シリーズももう4作目。 3Dもあったけど、わたしの場合はやっぱり2D字幕版を選択。 やっぱり最初のが一番面白かったな〜(劇場で観たきりなのでもうほとんど忘れちゃったけど) 今回は監督
我想一個人映画美的女人blog
2011/05/26 14:03
[パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉] ブログ村キーワード  大ヒット海賊映画シリーズの最新作が、いよいよ登場!「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」〈ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)。前作から4年。ジャック・スパロウ船長、四度冒
シネマ親父の“日々是妄言”
2011/05/30 09:35
アクション・アドベンチャー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシリーズ第四作目です。
水曜日のシネマ日記
2011/05/30 19:08
2003年から続く大ヒットシリーズの第四弾。 前作の「ワールド・エンド」で、ウィルとエリザベスの物語が一応の完結をみたので、今回は一旦仕切り直し。 本来脇のキャラクターであったジャック・スパローを主...
ノラネコの呑んで観るシネマ
2011/06/01 21:34
<<ストーリー>>美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会した ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。しかしジャックは、アンジェリカが 不死の泉を見つけ出すために自分に近づいたので...
ゴリラも寄り道
2011/06/01 23:10
 もしもあなたにお子さんがいて、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを観たいとせがまれても、あなたはお子さんを止めなければならない。  とりわけ、あなたが善良な米国市民で、日曜日にはきちんと...
映画のブログ
2011/06/11 10:28
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、サム・クラフリン、
京の昼寝〜♪
2011/06/20 11:08
 昨日の朝、双海海岸でウミガメの救出劇があったそうだ、その頃、自分はお隣の平野ビーチで波乗りをしていた、あ〜竜宮城に行き損ねた・・・ΣΣ┏(_□_:)┓iii 【=29 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート3本目、シリーズ4本目のパイレーツ・オブ・カリ
労組書記長社労士のブログ
2011/06/25 13:09
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉'11:米◆原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES ◆監督:ロブ・マーシャル「NINE」「シカゴ」◆出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフ ...
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2011/06/26 20:14
・パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉(ジョニー・デップ主演 5月20日より上映中) ジョニー・デップの代表作である海賊映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作。 今回はキャストが一部交代があり、第2章の始まりを思わせる。 8年前と全く容姿が変わって
充実した毎日を送るための独り言
2011/07/07 21:33
3Dで観る価値なし もっと読む[E:down] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グ
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2011/07/10 11:47
7月10日 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10946651287/d1a39fac さや侍&X−MEN:ファースト・ジェネレーション& エクス ...
スポーツ瓦版
2011/07/30 01:41
 しまった!チケットを買ったのはいいけど、前作のおさらいしてなかった!前作忘れてるけど楽しめるか心配でしたが、パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉を見てきました。結論から言ってしまえば、4年前の前作で一応ストーリーの区切りはついているので、前
よしなしごと