BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

映画の感想はアプリを使い始めました。カテゴリーからMOVIEを選んで、表示される最新記事内のリンクから行けます。

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< 劇団四季 キャッツ[オリジナル・キャスト盤] | TOP | 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | - | - |
「スターダスト」
 独特の癖があって、観る人を選ぶ作品ではありません。寧ろあっさりとしているので、キャラクター設定や世界観の設定が生き生きしているように感じました。お話自体の濃さと言うより、人物たちの濃さの方が印象に残ります。本当に個性的な人たちばかり出てきて、科白なども機智に富んでいると思うし、星とは言え恋をすると輝くなどなどアイデアもとてもきららか。

 特に最高なのは王子の亡霊たちと船長です!船長に関しては言わずもがな、あのシーンですよ(笑)。イメージがそれこそ180度転換してしまっても、手下たちが(少し引きつつも)彼を慕っているのが微笑ましい所。弾けている船長の後ろで唖然としているセプティマスがまた、可笑しさを誘います。王子の亡霊たちは、クライマックスの戦いを見ながらフットボールの試合でも観戦しているかのような軽い調子で声を上げるのが可笑しい。しかし彼らに関する慢性的な可笑しさと言うのは、死んだ時の容貌そのままで出てくることにあると思います。入浴中(宿屋に入って早々風呂に入ると言う行動も性急だとは思いますが)に殺された長男は当然の如く素っ裸。必死に隠す所を隠そうとしていたりして、物語の展開をよそにして亡霊たちが気になってしまう場面も多々ありました。それくらい、芸が細かいと言うのか、細部まで(遊び心に?)こだわって創っているのが感じられる作品であります。
 
 評価の一つに『宮崎アニメの実写版を思わせる』というのがあるみたいですが、やはり製作者が海の向こうの人なので、何かが違う気がします。まるで「もののけ姫」の英語版を観たときの違和感に似たような…。日本人の心にスッと入ってきて、日常に忘れていた煌きなんかをさりげなく残して行ってくれる優しさはなかったと思います。それでも太鼓判を押したいのは、小道具の使い方。白い花も、バビロンのロウソクも、魔女屋敷の動物たちも、一度登場したらそれきり背景にぼんやり見えているものではなく、きちんと説得力のある活躍を見せてくれるのです。例えば白い花は、ラミアの攻撃からトリスタンを守ってくれます。バビロンのロウソクは、ママ・ウーナから即位した二人に贈られ、ナレーションでしか語られない子孫の物語に繋がります。動物たちは、悪い魔女を一人やっつけます。始めは“母親である”だけかと思っていたママ・ウーナの存在もきちんと活かされて、粗も穴もなく、非常にスマートにまとまっていたかと。
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(17) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2007/11/03 21:57
眉のないスターvs.乳の垂れた魔女
ネタバレ映画館
2007/11/04 00:46
   追いかけよう、地の果てまでも・・・ ニール・ゲイマンのベストセラー・グラフィックノベルを映画化したファンタジー超大作。 原題 STARDUST 製作年度 2007年 上映時間 128分 監督 マシュー・ヴォーン 原作 ニール・ゲイマン 、チャールズ・ヴェス 音楽 アイ
to Heart
2007/11/04 09:20
君は僕の輝く星
悠雅的生活
2007/11/04 09:48
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 最近またちょっと多忙なmigです、、、、、 昨日は試写行ってき
我想一個人映画美的女人blog
2007/11/04 21:39
 『追いかけよう、世界の果てまでも… 邪悪な魔女、空飛ぶ海賊、亡霊の王子たち― 流れ星が恋に落ちたとき、運命が動きはじめる』  コチラの「スターダスト」は、豪華キャストも注目の10/27公開となるロマンティックなアドベンチャー・ファンタジーなのですが、
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/11/06 05:35
落花星 屑も積もれば 山茶花よ   なあにぃ〜、これ、めちゃ面白いやんかあ。この題名と予告編で、亜流SFファンタジーかな、まあ、いいかあ、ってね。だいたい「宮崎駿の実写版」なあんて触れ込みするから、あきまへんわ。  どうもおかしいぞ〜、そう思ったの
空想俳人日記
2007/11/07 05:48
この手のお話は大好きです デートにお勧めの映画ですなスターダストというタイトルですが流れ星のイヴェインは ギリギリのところで 星屑にはならずにすむのでスターのままです主人公のトリスタンは 初めはめっちゃダサ男で(見た目もイケてないし 何をやっても鈍く
HAPPYMANIA
2007/11/07 21:07
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  きーらきーらひかーる♪キミは僕だけの星
カリスマ映画論
2007/11/07 23:07
 ファンタジー映画スターダストを観てきました。
よしなしごと
2007/11/12 21:04
≪ストーリー≫ ウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。だが彼女には恋人がいる。ある夜、なんとかヴィクトリアを外に誘い出すものの、彼女は心を許してくれない。その時、流れ星が現れ、それを見たトリスタンは、落ちた星を愛の証と
ナマケモノの穴
2007/11/12 22:15
試写会に行ってきました。 「キングダム 見えざる敵 」と同じ会場でした。 椅子が相変わらず狭いです。 それでも先日はとてもよい条件で見ることが出来たので 今回も期待したのですが、 やっぱりだめでした。(T^T) ウォール村に住む青年トリスタンは、 村一
映画、言いたい放題!
2007/11/18 03:14
☆「スターダスト」 監督:マシュー・ヴォーン 出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ、リッキー・ジャーヴェイス、ジェイソン・フレミング、ルパート・エヴェレット、ピーター・オトゥール
りんたろうの☆きときと日記☆
2007/11/28 00:35
クレア・デインズ、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、シエナ・ミラー、ルパート・エヴェレットなどそうそうたる豪華キャストの名前が並んだファンタジーアドベンチャー。上映時間128分にたいして、それ以上の時間を感じさせる映画でした、自分にとっては
cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー
2007/11/30 02:56
今週の平日休みは二本立てで。 その1本目。 ファンタジー好きなひらりんが、予告編見て期待してた本作。 ちょっと安っぽそうな雰囲気が漂う気もするけど・・・ ロバート・デ・ニーロや、ミッシェル・ファイファーなんかも出てるし・・・ ちょっと楽しみ。
ひらりん的映画ブログ
2007/12/28 00:53
 流れがに落ちたとき、運命が動きはじめる   11月6日、MOVX京都にて鑑賞。いやぁ〜最近鑑賞中になることが多い私です。ファンタジー映画なので、楽しみにしていたのに、この有様です。でもず〜と居眠りしてたわけではありませんが   キャストも豪華で
銅版画制作の日々
2008/03/21 00:01
監督:マシュー・ヴォーン 出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、リッキー・ジャーヴェイス、ジェイソン・フレミング、ルパート・エヴェレット、ピーター・オトゥール、ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ 評価:84点 公
デコ親父はいつも減量中
2008/05/24 21:49
雨{/kaeru_rain/}です。少し凹んだ気分になります。 雨が嫌いな人は鬱病とかの気があると聞いたことがあるので十分に注意していきたいピロEKです(※この話の真偽は??ですよ)。 今日、新しい靴買ったんだけど雨なので下せないのも残念なピロEKです{/face_hekomu/
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画