BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

映画の感想はアプリを使い始めました。カテゴリーからMOVIEを選んで、表示される最新記事内のリンクから行けます。

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< 腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(10) | TOP | 腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(目次) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | - | - |
腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(11)


IWQH31-C03イントロIWQH31-C03フェイスサイズφ36
2020年5月に購入 dedegumoオンラインショップ¥4,950
この時計の好きなところ
・全体がチョコレートみたいなところ。

この時計のちょっと気になるところ。
・ベルトが手首の太さに合わないところ。


 最初に10個の腕時計と言っていたのですが、(10)を買ってすぐにGW福袋が販売されると知って、3秒くらい迷いましたが、ほいほいっと買っていました。11個目は、せっかくなのでまだ持っていない中サイズを選びました。

 そうして届けてもらったのがこちらの落ち着いた色合いの時計です。まず目が行くのが真ん中の白い歯車の形をした秒針。コチコチと可愛らしいです。その後ろにはマット感のある茶色い文字盤。ココアパウダーがかかったみたいに見えて、もしかしてこれはトリュフチョコでできてるのでは。触ってみたいくらい、よい質感に見えます。しっとりして感じるのかな?さらさらしてるのかな?シルバニアみたいなのかな?ベルトも茶色で、完全にチョコレート。この時計めちゃくちゃ美味しそうじゃん。食べちゃいたい。

 調べてみたら、このイントロ時計は文字盤の色とベルトの色を選んで買えるみたいです。全然違う色を合わせても印象が変わっておしゃれですね!一緒に写っている濃いピンクのやつは、同梱されていたブレスレットです。可愛い〜馴染んだらどんな色味になるんだろう?

 届いてすぐに腕につけてみたのですが、私の手首では穴が全然足りなくて、いちばん奥の穴に合わせても残念ながら緩いのです。手首にリストバンドとか、可愛いバンダナみたいなものを巻くとかしないといけません……デビューするのはちょうどよく着けられる対策を見つけてからかなぁ。早く着けて出かけたいよ〜

↑試しに細いマフラーを巻いて着けてみました。
 これならピッタリ。
posted by Elie | OTHER MEMO | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする