BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

映画の感想はアプリを使い始めました。カテゴリーからMOVIEを選んで、表示される最新記事内のリンクから行けます。

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< 腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(7) | TOP | 腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(9) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | - | - |
腕時計のために腕が10本は欲しい、という話。(8)
BWQZ39-BB01バンブーウォッチフェイスサイズφ39
2019年1月のハンドメイドジャパンフェスにて購入dedegumo福袋¥9,900
この時計の好きなところ
・竹の色、質感、軽さが活きているところ。
・弓環パーツにして全身竹なところ。
・文字盤の数字が漢数字なところ。


 昨日、時計とは関係ないところで写真を探していたら、衝撃の写真を見つけてしまいました。(5)の購入時期(と場所)を覚えていないので適当に年表に当てはめて2016年の福袋ということにしていたのですが、衝撃の写真によると、(3)までに揃っていたようなのです。えぇー、いつの間に買ったんですか私。ということで、衝撃の証拠写真を載せておきますね。2016年も福袋なかったんだっけ・・・?


 さて、今回のメインは全身が竹でできたバンブーウォッチです。こちらは2019年1月のハンドメイドジャパンフェスという、ブランドや個人が出店した手作り作品のマーケットで購入しました。初めて東京国際展示場へ行きましたが、遠いし広いですね。バンブーウォッチはそのときの新作目玉商品のひとつでした。カラーの入った小さくて華奢なデザインもあったのですが、大きくて、文字盤の数字が漢数字であるところが気に入って、これを選びました。当日、せっかく dedegumoさんのスペースに行くのだからと大切な逆回転時計を着けていったら……このエピソードは(3)を参照してください。大好きで大好きでこれで dedegumo時計8個目なんですもう腕が足りなくて〜という話をしたら、原価は9,900円する時計でしたが実質1,000円くらい引いてくれたんじゃないかな、なんだか思いがけず大サービスしていただいてしまいました。同時にフープイヤリングも買ったけれど、それを含めても諭吉さんひとりでお釣りがきた気がします。高校生の頃にパン屋のおばちゃんがひとつおまけ入れとくね〜とかしてくれたのはありましたけれど、こんなでかい買い物でまけていただいたのは後にも先にも始めてのことで、あるんですねこんなこと。ベルトもすぐにその場で合わせてもらいました。

 軽くて、シンプルで、でもこだわりの風合いがあって、とても重宝しています。肌に近い色味なので、差し色で別の小さいな時計をしてもなかなかイケてる気がします。実際に先日、試してみました。緑の綺麗なやつは天然石を中国結びの紐で繋いだ時計で、実は電池切れで止まっています(笑)。ダブル時計をやったのはこれが初めてですが、実際、細めのブレスレットとの重ねづけをしやすい時計かなと思います。
posted by Elie | OTHER MEMO | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする