BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< 「イップ・マン 継承」鑑賞二回目(極爆!) | TOP | 「美女と野獣」吹替版 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | - | - |
「モーター・サイクル・ダイアリーズ」
 チェ・ゲバラが、まだエルネスト・ゲバラだった若き日を描いたロードムービー。年上の友人とのバイク2ケツの旅。用水路みたいな水たまりに突っ込んだり、スリップして転げたり、口八丁で窮地というほどの窮地でもないけれどちょっと困った局面を打開したり、この旅行がなかったらチェ・ゲバラは誕生しなかったかもしれない。そういう面では、思想に目覚める旅路だったのかなぁ。

 現物に触れるとかで価値観が実態を持つって、まさに目の覚めるようなできごとに違いありません。
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://citychrom.jugem.jp/trackback/1503
トラックバック