BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

映画の感想はアプリを使い始めました。カテゴリーからMOVIEを選んで、表示される最新記事内のリンクから行けます。

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
<< SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル in 2013」 | TOP | SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル スターランド編」 >>
「テルマエ・ロマエ鵺」
1作目は地上波で見て、面白かったので、今回はスクリーンで堪能してきました。

前作同様、全く初めて触れるものへの驚嘆と、探究心の描写が大好き。風呂文化とそれに随伴するお楽しみ(ラーメンとかユネッサンのアミューズメントとか)の奥深さは意外と考えることがないので、ルシウスの目を通して見つめ直せるのが楽しかったです。2作目ともなると、自動開閉の便座蓋に心構えができているルシウスよろしく似通ったネタには笑えないものですが、どっこいちょっとしたひねりに噴き出してしまうのでした。(お相撲さんたち、詰まっていたけれどちゃんとタイムスリップできていたのですね 笑)

有名な外国人力士おふたりと、北村さんの二役が美味しい。もちろん、いっちーもずっしりとした台詞回しで聞かせてくれます。

そうそう、ユネッサンでルシウスが腰に巻いている手ぬぐいの、男の文字が真正面にきていておかしかったです。男が男を隠している(笑)。

温泉ゆきたいなぁ…
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック