BOOK SHELF
舞台・映画などの鑑賞記、感動をそのままに。
好きなものは好き!

ご連絡はコメントかメール(カテゴリーから選択)でお願いいたします。
since 2005.Feb
天保十二年のシェイクスピア
主なキャスト(敬称略)

佐渡の三世次:高橋一生
きじるしの王次:浦井健治
お光/おさち:唯月ふうか
鰤の十兵衛:辻 萬長
お文:樹里咲穂
お里:土井ケイト
よだれ牛の紋太/蝮の九郎次:阿部 裕
小見川の花平:玉置孝匡
尾瀬の幕兵衛:章平
佐吉:木内健人
浮舟太夫/お冬:熊谷彩春
清滝の老婆/飯炊きのおこま婆:梅沢昌代
隊長:木場勝己

@日生劇場 2階A列上手


 一時期は、舞台や映画に原作となる文学作品がある場合は必ずと言ってよいほど読んでいました。最近では、買いはするものの観劇当日までに読破できないとか、全く読まずに来てしまった、とかザラですが、本公演に登場するシェイクスピア作品のいくつかも、原作読書にハマっていた時期に読んでいたので、少しばかりですが「これはあれだな」とニヤリする楽しみがありました。片や、私の隣で見ていた同行の家族は「ハムレット」の有名な一節も、ロミジュリも、ミリ知ら状態だったようです(その事実を観劇後に知った)が、楽しかったみたいなので誘ってよかったなぁと思いました。

 大きな枠組みがストプレやミュージカルで馴染み深いロミジュリだったことと、三世次が鵜山演出版で好きだったリチャード三世を担っていたことで、私にとっては随分「顔見知り」の感を抱きました。とは言え「十二夜」を除く全作品が登場しているとなれば私も履修済みなのはほんの数作品……中途半端に知っているだけに、全部の出典を知りたい!と欲が出ます。

※以下ネタバレあり

続きを読む >>
posted by Elie | DANCE, BALLET, PLAY | - | - |
ダンス オブ ヴァンパイア2019
主なキャスト(敬称略)

クロロック伯爵:山口祐一郎
サラ:神田沙也加
アルフレート:東 啓介
シャガール:コング桑田
レベッカ:阿知波悟美
マグダ:大塚千弘
ヘルベルト:植原卓也
クコール:駒田 一
アブロンシウス教授:石川 禅
伯爵の化身:佐藤洋介

@帝国劇城 1階T列やや下手寄り

 帝劇内装リニューアル後、初の観劇でした。売店が縮小されて、ロビーの動線が良くなったみたいですが、ニンニクせんべい売らなくなっちゃったのでしょうか。あれお気に入りだったので、残念至極です。

 この度は初見の家族を連れての観賞。カテコのマスカレードナイトはしっかり踊っていましたが、物語についてはどうも不満が残った様子でした。聞いたところ、伯爵やヴァンパイア側の事情があれだけわかったのに(抑えがたい欲望に歌われた内容のこと)最後まで回収されないで終わったのが腑に落ちない、とのことでした。確かに回収はされてないよな(笑)。ヘルちゃんがどこの子なのか、実子なのか養子なのか、実子の場合は何年に愛した娘との子なのか、髪に接吻したら娘が事切れていた描写があるのに果たして子を授かることができたのか、などなど、ヘルちゃん一点に注目するだけでこれだけの深掘り要素が出てきちゃうのだから、何百年と孤独・渇きを抱えてきた伯爵のことをストーリーラインで回収しようとしたら、もう一本ミュージカルができちゃいそう。ああいうラストにするなら、『抑えがたい欲望』はあすこまで長大なナンバーである必要は、家族の中ではないようです。なるほど。初見の人の感想は面白い。特にこの人、伏線回収的な視点からの洞察力がすごいので(私は妄想で補完して納得できることの多い妄想マッチョタイプ)話を聞くとハッとさせられることが多いです。でも本作についても、ラストへの展開が微妙だと思ったくらいで、ほかの場面は楽しかったみたいなので、ホッとしました。


続きを読む >>
posted by Elie | MUSICAL | - | - |
Live Airline
主なキャスト(敬称略)
宇月 颯
松村雄基
山崎佳美
雅原 慶
立仙愛理
行天優莉奈
清瀧千晴
中島康宏
鎌田誠樹
咲希あかね
高谷あゆみ
吉元美里衣
西村ヒロチョ
MAYUMI
SUITE VOICE

@俳優座劇場 9列上手


 初演に続いて今回も難しいかなぁと思っていたところへ、思いがけずお席を用意していただけたので、搭乗しました!スタッフからキャストまで、ウィングエンターテイメントの総力結集といった感じのカンパニーメンバーがまずすごい!


続きを読む >>
posted by Elie | MUSICAL | - | - |
映画の感想
パソコンにかじりついていられる時間が限られるようになって、最近は見た直後の移動中なんかにアプリでまとめるようになっています。再見作品は、初見当時の感想をここからリンク貼ったりもしています。
2017〜2018年あたりがごっそり書けていないのですが、その辺は鑑賞日の日付でこちらに投稿する予定です。

アプリのページはこちら
よろしくお願いいたします。
posted by Elie | MOVIE | - | - |
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

@EX theater ROPPONGI B3階センター

もう何度か日本キャストで上演されているミュージカル、今回が初観劇でした。ライヴコンサートつき芝居という感じで、見応えあり聞き応えあり感じごたえありの2時間弱。念願の「本編内で聴くミッドナイトレディオ」。物語をすべて背負うところに登場するので、単独で聴くのと印象違いました。サントラ欲しいよう。
続きを読む >>
posted by Elie | MUSICAL | comments(0) | trackbacks(0) |
劇団☆新感線 けむりの軍団
主なキャスト(敬称略)

真中十兵衛:古田新太
飛沢莉左衛門:早乙女太一
紗々姫:清野菜名
雨森源七:須賀健太
嵐蔵院:高田聖子
残照:粟根まこと
美山輝親:池田成志

有玄:右近健一
目良則治:河野まさと
赤地屋馬之助:逆木圭一郎
お萩/お藤:村木よし子
澄岡繁蔵:インディ高橋
仁助:礒野慎吾
初山国助:吉田メタル
千麻の方:中谷さとみ
お百音:保坂エマ
長雨:宮下今日子
油の牛鉄/井塚松琳:村木 仁
室本一虎:川原正嗣
峰角:武田浩二

@赤坂ACTシアター 1階R列下手側


続きを読む >>
posted by Elie | DANCE, BALLET, PLAY | comments(0) | trackbacks(0) |
PIXARのひみつ展

入り口のイケメンライトイヤー。

20作品の詰め合わせブルレイボックスを買ったのですけど、それらの各特典映像で作品づくりを見ると、数学的処理ばかりなことに驚きます。髪の毛や草、水や雲、自然の現象をリアルに、大量に、効率よく生産しようとしたら、プログラムで制御するのがいいというのも頷けます。だって全編に渡って世界観を描かないといけませんからね。


絵コンテからデザインからカメラアングル、動きのつけ方、ライティング(光)、質感、表情などなど、様々な側面からのアプローチで映像を作ったいちばん最後には、1フレームにつき24〜30数時間もかかるレンダリングという作業工程があるとかで、この手のことに少し詳しい同行者によると、社独自のレンダリングシステムの一部を使える形で公開してもいるとか。この最後の工程のあいだにも映像の洗い直しをして修正を加えたりしているというから、本当に手間と時間のかかる作業です。実写映画を作るよりもある意味では大変かも??

こういうひとつひとつの工程を理解するのに、実際に手を動かしていろいろなパラメーターを調整して画面を作る体験ができるブースが会場にいくつもあって、とてもワクワクしました!ルクソーJr.を動かして6コマの動画を作れるコーナーもあり、視点力点作用点を意識したリアルな動きを反映する難しさを感じました。自分たちとは違う生き物の骨格から生み出される動きにいかに生命感を持たせるか、イキイキした性格を投影するか、徹底的なリサーチと研究をする社の取り組みはすごいですね!同行者も感心していました。

トイストーリー4の公開を間近に控えてこの展示を見ることができて、いままでと違った感慨を持ちながら映画を見れそうな気分です。やっぱり手を動かしてできる体験型展示って好きだなー!


於:六本木ヒルズ展望台

posted by Elie | MUSEUM REPORT | comments(0) | trackbacks(0) |
「アベンジャーズ エンドゲーム」
シビルウォー公開に備えてハルク以外のアベンジャーズ関連作品を怒涛の如く鑑賞し、シビルウォー以降の劇場公開作品はキャプテンマーベル以外鑑賞して臨んだ今作。(キャプマはスケジュールが合わなくてだね……美しいじゅどとか噂のネコチャンとか気になるんだよ〜〜!!)めちゃくちゃ豪勢な全部盛り丼でした……!

※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ
※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ
※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ



続きを読む >>
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
「ダンボ」
結局アニメ映画を復習しないまま鑑賞しました。いや、その前にアニメ映画のほうを見たことがあったかしら?アニメ絵本だけだったかも?それでも覚えていた要素がふたつみっつ以上はありました。




続きを読む >>
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
「イップ・マン外伝 マスターZ」
 「イップ・マン 継承」で詠春拳で戦ったもうひとりのパパ、張天志のお話です。

続きを読む >>
posted by Elie | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |